キャリアアップ助成金

「正社員化コース」概要

 

○転換後6ヶ月間の賃金を転換前6ヶ月間の賃金より5%以上増加させていること。

「賃金上昇要件確認ツール」Excel 賃金上昇要件確認ツール[60KB]

※含めることができない手当例

 時間外手当、固定残業手当、歩合給、皆勤手当、住宅手当、通勤手当

 繁閑等により支給される休日手当、業務に必要な工具等を購入する目的の手当

 

 全体の流れ

ステップ1 キャリアアップ計画の作成・提出

      管轄ハローワーク経由で提出、労働局より事業所へ通知(約2週間)

 

ステップ2 就業規則等で転換制度を規定(提出前に規定化していても可)

      対象者の要件、手続き、実施時期を明記

 

ステップ3 転換制度に規定した手続を実施

 

ステップ4 転換・直接雇用等の実施

      労働条件通知書を交付、就業規則、賃金規定等と整合させる

 

ステップ5 転換後6ヶ月の賃金を支給・実際に支給した日から2ヶ月以内に支給申請

      賃金台帳・出勤簿・転換前後の労働条件通知書

      所定時間の明記や時間外手当の正確な計算も必要

 

ステップ6 審査・支給決定(支給申請から約6ヶ月後~)

 

 受給までには、時間を要します。

助成金は、ローカルルールがあり、都度、支給要件や必要書類、審査基準が

変わります。

 労働環境を整えたことへのちょっとしたご褒美とお考え下さい。

 

 

 

 

<キャリアアップ助成金 正社員化コース>

正社員化で、一人あたり110万円受給できる可能性があります。

 

・有期契約労働者、短時間労働者等を正規雇用労働者等へ転換、直接雇用した場合に

助成する制度があります。

 

 東京都の上乗せ助成金を利用した場合は、一人あたり110万円を受給できる可能性があります。※本社でなく対象者の勤務地が都内であることが条件です。

 

キャリアアップ助成金(正社員化コース)

①有期→正規 一人あたり60万円

②有期→無期 一人あたり30万円

③無期→正規 一人あたり30万円

 

 

 東京都正規雇用転換促進助成金」については、

平成29年9月29日付で申請受付を終了となりました。

東京都正規雇用転換助成金(上乗せ助成) 

①有期→正規 一人あたり50万円 :併給で110万円

②有期→無期 一人あたり20万円 :併給で50万円

③無期→正規 一人あたり30万円 :併給で60万円

 

※受給要件等も頻繁に変更になりますのでご注意下さい。

※実際に受給できるのは1年以上先になります。

※もともと正社員で採用する方をを有期契約社員として雇用する場合は対象になりません。